キッチン掃除は毎日やりたい!キレイにするコツは放置しないこと!

キッチン 掃除 毎日 掃除

掃除が苦手は人の家に行くと、たいてい台所が汚いです。
私の実家の台所もそうでした。

母が掃除が苦手な人で、汚れた鍋がそのままになっている光景は見慣れた光景でした。
幸い、父親がきれいに掃除をする人だったので、ゴミ屋敷にはならずに済んでいました。
でも、台所は何となく汚れていました。

父は料理をしないので、母が使うガスレンジが恐ろしく汚い・・・
たまに、父がレンジを掃除していましたが、こびりついた汚れをきれいにするのは並大抵ではなかったようです。

キッチン掃除は毎日やりたい!

キッチン 掃除 毎日

台所は汚れが複雑なんです。
ガスレンジの汚れを放置して、頑固な汚れにしないこと!
キレイな台所はこれが基本になります。

台所の汚れは、油とほこり、水あか、湯あかが混じって、ほったらかしにすると、固まってしまい、拭くだけでは落ちなくなります。

レンジまわりの掃除

キッチン 掃除 毎日
参照:コメリ

レンジの掃除をしてみるとわかりますが、料理のあと、余熱が残っているうちに拭くと、思いがけないほど簡単にきれいになります。

水に濡らしたタオルだけでもきれいになります。
油汚れも、熱いと簡単に落ちるんです。
料理の煮こぼれも、汚れるたびに拭いておくと、レンジはきれいなままです。

プロの料理人もそうしていますよ。
カウンターを覗いてみると、プロの料理人は調理を済ませたら、使った道具を洗って、ついでに調理台やまな板をいったんふいています。
それから、次の料理に取り掛かります。

私も、レンジ台の受け皿も、煮汁などが吹きこぼれて汚れたら、まだレンジが熱いうちに、ぬれタオルで拭いています。

これは、簡単に落ちてきれいになるので止められませんよ。
濡らしたキッチンペーパーやティッシュで汚れを拭き取るのも、そのまま捨てられるのでおすすめです。

 

キッチンはこまめに掃除をしたいから・・・

家事代行サービスの料金はいくら?掃除の利用でおうちがピカピカに!
家事代行サービスで掃除をお願いしてみたら、料金はどれくらいになるのでしょうか?実際に、娘が家事代行サービスに掃除を依頼しています。働きながら家事をこなし、子育てをしていくのは大変です。どうしても後回しになるのが掃除です。月に2回サービスを利用して、月額1万円以下できれいに片付けてもらっています。

頑固な焦げ付き汚れを取る方法

ぬるま湯に20~30分つけおきします。
汚れが浮いたら、クレンザーをつけたスポンジでこすります。
もし落ちない場合は、割りばしを使ってこびりついた汚れをこすり取ります。
割りばしは金属を傷めませんし、汚れたらそのまま捨てられるのでとっても重宝します。

キッチン掃除のおすすめ洗剤

最近、セスキ炭酸ソーダが大人気です。
重曹よりも使いやすく、価格も安価で、そのパワーがスゴイんです。

ガスレンジのこびりついた汚れも、セスキ炭酸ソーダを使えば簡単に落とせます。

ぬるま湯につけ置きするときに、粉末状のセスキ炭酸ソーダを振り入れてください。
ガンコな汚れもあっさりと落ちるはず。
もし汚れが残るようなら、クレンザーで磨くといいですね。
たぶん、セスキ炭酸ソーダで落ちると思いますが…

シンクはいつも水を拭きとる

水を使ったら、すぐにシンクの水滴を拭きとるといいですよ。
水あかやカビの防止になります。

私は食器を洗うとき、いつも最後は洗剤をつけたスポンジでシンクを洗います。
食器や鍋の油汚れが、きっとシンクの壁にくっついているのに違いないと思うと、シンクを洗剤を使って洗わずにはいられません。
何という変わりようでしょう。
我ながら感心します。

あんなに掃除が下手で、洗い物が嫌いで、逃げてばかりいた私が、いつもシンクを洗うなんて・・・
これは、うちの中では奇跡に近い状態ですね。
人間、やればできるものなんですね。

シンクを洗うスポンジは、きれい好きの主人がプレゼントしてくれました。
このスポンジは、東急ハンズで一番人気のスポンジだったんですよ。
さすがです。

それから、水道の蛇口を磨きあげておくと、シンク全体がきれいに見えます。
オーバーに言えば、キッチン全体がきれいに見えるから不思議です。

蛇口は、乾いたタオルに練り歯磨きをつけて、こすりあげます。
次に、水拭きをして、からぶきで仕上げます。

蛇口は、気がつかないけど意外と汚れているんです。
金属がくもっているのでわかりにくいのですが、磨くとピカピカになるのでうれしくなります。

ピカ~!ですよ。
これはものすごく掃除をした気分になるので、ぜひお試しください。

まとめ

台所がきれいになったら、家の掃除は半分成功したようなものです。
台所の汚れは、油とほこり、水あか、湯あかが混じっていて、本気で掃除を始めたら、たいへんな箇所なんです。

でも、普段からさっと汚れを拭きとる習慣をつけていると、ガスレンジを磨く作業が楽々になります。
いつも軽く拭いていれば、そもそもガスレンジを磨く必要はなくなりますから。

 

タイトルとURLをコピーしました